車を乗り替えの時、どうする査定?

愛車の査定どうしますか?

いつかは必ず訪れる愛車とのお別れ

どれだけ大切に乗っていたとしても必ず来る愛車とのお別れ。
様々な理由があると思いますが、多そうな理由として

  • 部品の劣化による故障で修理費用が高い
  • 事故によって乗ることができない

 

あとは、以下のような

  • 今乗っている車に飽きてきた
  • 新しく販売された車の機能が良いから

 

このような理由で乗り替える事になるのではないでしょうか。

 

高い買い物なので

ボールペンやノートを買うように安いものではない事はお分かりだと思います。
少しでも家計の負担を減らす事ができればよいのは、当たり前ですよね。
なので、お話していく内容を参考に少しでも多く買い取ってもらって下さい。

現在乗っている車(中古車)の場合

一件だけで決めてしまわない事が重要

単刀直入に言います。
車を乗り替える時は、何件かのお店で査定をしてもらって下さい。

 

なぜなら、他のお店ならもう少し良い値段で買取ってもらえてたかもしれないからです。
そう思うともったいないですよね。

 

なので、後悔する前に一件でも多く査定をしてもらってみて下さい。

 

誰でも得したい

あなたは「できるだけ高く買い取ってほしい」と思っていても
お店は「できるだけ安く買い取りたい」と、正反対の考えになります。
どちらも、得をしたいからですよね。

 

では、お店の立場からお話しますと
「安く仕入れて、高く売りたい」ですよね
販売のお仕事をしていない方でも納得できると思います。
ですが、お店によってはその車の価値が変わるので査定額も変わります。

 

お店ごとに査定額が変わる理由がある

詳しくは、動く車の査定でお話していきますが
お店によっては以下のように

  • そのお店の得意な車種
  • その車種を探していた

このような理由で、査定額が良くなることがあります。

 

こういった事があるので
お急ぎではないようでしたら、一件でも多く査定してもらってみて下さい。
もし急ぎだったとしても一括査定もできるので試してみて下さい。

 

 

 

↓↓↓中古車査定について詳しくはこちら
動く車の査定(中古車)

動かなくなってしまった車(事故車・不動車)の場合

動かなくてもあきらめない

動かない車というのは、部品の劣化による故障や
事故をしてしまったといった事が多いと思います。

 

では、こういった場合はどうしますか?
もう処分された方はどうしましたか?

 

こういった場合に中古車販売店やディーラーへ持っていくと
値段が付かなかったり、廃車費用が必要になってしまう事が多いです。

 

ですが、最近見る事が多くなってきていますので知っている方も多いかもしれないですが
事故車や不動車といった状態でも買取をしてくれるところがあります。

 

事故車や不動車を専門に扱い、処分するための独自ルートを持っているので
買取ってもらえるのです。

 

詳しくは、動かない車の査定にてお話していますのでそちらを参照してください。

 

 

 

↓↓↓事故車や不動車の査定をお考えでしたらこちら
動かない車の査定(事故車・不動車)

乗り替えをする時の査定

先にお話していますが、乗り替えの時は一番査定額の良いところを探すようにしてください。
場合によっては、かなり大きな差が出てしまう場合もあります。

 

昔から良くしてもらっている車屋さんだから、すべてお願いする。
それがダメだとは言いませんが
少しでも乗り替えの費用にと考えるのであれば他に査定額が良いお店がないか探すようにしてください。

 

あとは、車種や状態によって査定額が上下する事。
お店によって、得意な車種や不得意な車種がある事。
この事を知っていれば、今の状況でどこに見てもらうと良いか探しやすいと思います。

 

参考にしてもらえればと思います。

 

 

↓↓詳細はこちらで解説しています。
中古車査定に関してはこちら

 

事故車や不動車査定に関してはこちら